久々の雨模様で昨日より気温が低いなか、まだ小学2年なのに、一人でバスを
乗りながらホールに来てくれる子や、お父さんと一緒に電車に乗り、練習に訪れてくれる子達に、本当に楽しんでもらえるよう、毎回練習メニューを創意工夫をして
いますが、これまでの慌ただしい様子とは違い、ゆっくりと一人に対して、数十分の時間をかけてレッスンを行ってあげると、子供はすぐに上達してくれるものです。
そして、親子の対戦も、双方とも、とても楽しんでくれて、その嬉しそうな喜びが
感じられるからこそ、指導者側としては本当に幸せな気持ちになるものです。
今日もかなり体力を使ったので、今晩はしっかりと体をケアしてゆっくり休んで貰いたいと思います。