今日は久しぶりに小金井フェンシングクラブ大会に7名の子供達を出場させて頂きました。そして全員が先日の八王子大会に続きデビュー2戦目だったので、
気持ちの上での余裕は無かったと思いますが、いざ試合が始まると、どの子も当初は点を取るのが難しかったようですが、試合が進むにつれてレッスンで体に覚えさせた技や動きを少しずつ出せるようになり点を取り始め、勝利を手にする事が出来て来ました。しかし当然全員が満足のいく結果を出すことは出来ませんでしたが、
試合感や勝負感そして試合の楽しさを感じてくれた事は本当に素晴らしい事だと思います。なかでも一番喜ばしい結果を出してくれたのは、低学年の部で見事3位入賞を果たしたウルト君の頑張りでした。フェンシングを習い始めて僅か3ヶ月ほどで
賞状を手にしたのは本当に練習を頑張った結果なので、心からおめでとうの言葉を贈りたいと思います。
また共に戦った6人も、今日の闘いぶりは次に繋がる内容だったので、自信を持って
これからも練習に励んで貰いたいと思います。
みんな寒い中良く頑張りました。